第2次性徴

第2次性徴が始まると次のような身体的変化が見られるようになります。

男性

◇陰嚢の増大と変色が始まった時から第2次性徴に入ると言われています。

  • 精巣(睾丸)が大きくなってくる。
    それに伴い陰嚢も増大し、赤みを 帯びてくる。
  • 陰茎の長大化 包皮の後退陰嚢・包皮が黒ずんでくる。
  • 精通の発生(夢精やオナニーなどによって射精を経験すること。)
    女子の初潮 にあたります)
  • 声変わり
  • 腋毛、陰毛、髭の発生、体毛が濃くなる。
  • 肩幅が広くなる。 筋肉が発達する。
  • 顔の輪郭がごつごつとした感じで男っぽい顔になってくる。
【男性の声変わり】
男性の場合、声域が約1オクターブ下がります。 最近では男性の声もあまり低くならず高音化 の傾向があります。 原因はよくわかっていませんが、男性の女性化現象ということも 言われています。

女性

◇ 乳房が発達し始める頃から第二次性徴期に入ると言われています。

  • 乳房の発達。乳首が大きくなり乳房が膨らんできます。
  • 性器の発達。他の皮膚の部分とあまり変わりがなかった陰烈が大陰唇、小陰唇が
    発達して女性器の特徴を備えてくる。
  • 陰毛の発生、腋毛の発生
  • 初潮の発生
  • 皮下脂肪の増大。骨盤が発達し、ヒップがふっくらと膨らんで丸みを帯びてくる。
    ウエストにくびれが形成される。
  • 声変わり
  • 顔の輪郭が丸みを帯び、肌が白くなる。
【女性の声変わり】
男性ほどには顕著に現れないのであまり特徴的に言われることがありませんが女性も声変わりします。 ただ女性の場合は音程にして2度〜3度くらいキーが低くなるだけで声質自体男性のように太くならないので 目立った変化がなく気が付かない人もいます。

乳房・性器・陰毛以外は概ね初潮が発生して1年前後くらいから変化が生じはじめますが、 順番が入れ替わる事もあり、乳房・性器の発達や陰毛の発生等がなされてから 数年後に初潮を迎える場合もあります。


男性と女性の頭蓋骨の違い

Copyright © 2008 男と女の体の違い All rights reserved.