ヒップ

女性のヒップの魅力

骨格のところでも書きましたが、男と女の体の違いでは乳房の次に違いの表れるところです。 単純に男と女のヒップの形を表現すると、男の尻は四角い箱型の尻、女の尻は丸い樽型の尻です。 最近の若い日本女性のヒップ 骨格の違いから女性は背中からヒップにかけてウェスト位置がくびれているため真横から見ても 弓状に見えます。横から見るとウェスト部分がくぼみ、ヒップのトップがせり出している形です。 この形がスカートをはくと女性らしいシルエットになるのですね。

昔の日本女性はどちらかといえば下垂型ののヒップの女性が多かったですが、今は段々と西洋人のような体型に近づいてきて脚が長く腰の位置が高くなり、 ウェストが切れてヒップの突き出た感じの女性が増えています。写真は最近の若い日本女性のヒップです。特に綺麗な形のヒップをしたモデルさん なのでこんなに美しい形のヒップの女性はあまりいないとは思いますが、最近ではこんなスタイルの良い女性が増えてきたのも事実です。

特に綺麗な美しいヒップラインは男性の注目の的。世の女性諸君、後姿に気配りを。 かなり見られていると思ったほうがよいですよ。

塗るだけ!プリンプリンの美尻ジェル!

女性特有の座り方

女性のペッタンコ座り

このヒップの形の違いから女性には簡単にできて男性には難しいポーズがあります。 俗にいう「ぺったんこ座り」とか「女の子座り」という座り方です。正座した状態から膝を少し開き気味にして そのままふくらはぎから下は外側にずらして、お尻を床にぺったり付ける座り方です。 (右の写真参照) この座り方、女性は簡単にできます。むしろ楽という人もいるかと思います。 しかし、男性はほとんどの人がこの座り方はできません。無理やりすると膝関節が痛くて数秒と持ちません。 なぜでしょうか。女性は男性よりも関節が柔らかいということもあるのですが、女性のヒップが 男性よりも大きく後ろへせり出しているうえに皮下脂肪が多く肉厚だからだと思われます。 男性もこの体勢で尻の下に座布団を折ってしいてやると大分楽になることから検証することができます。 男性でこの座り方が楽にできる人は、相当に膝関節の柔らかい人です。

女性の横座り あと女性がよくする「横座り」。地方によっては「女座り」なんて呼ぶところもあるように やはり女性特有の座り方です。女性がしなだれかかったり、媚を売ったりするときにこの 座り方をしますが、これも女性には座りやすい姿勢です。男性がこの座り方をすると お尻が下肢に比して小さいので尻が床に落ちた感じになってしまいはなはだ不安定ですが、 女性は股関節の部分が横に大きいので尻が沈み込まず、楽にこの座り方ができるのです。 試しに男性もこの体勢で尻の部分だけに座布団を敷いてみると楽に座れることから女性との ヒップの違いが実感できます。今までこういう考察をした物好きな人はあまりいないと思います。

男性のヒップの魅力

男性のヒップも女性はけっこう注目しているようです。男性のヒップでセックスアピールを感じる のはどんな形かといえば、小さくてキュッと上を向いた筋肉質のお尻だそうです。 黒人のアスリートにそんな形のヒップをした男性が多いですね。黒人の場合は女性もどちらかと いえばそんな感じのヒップの形をしています。 アフリカのホッテントットという原住民の間では、後ろへ大きく張り出している尻を持った女性ほど 美しいとされているようです。写真で見たことがありますがちょっとあれは極端にしても、所や人が 変れば美的価値も変るということですね。


女性の魅力のひとつ

Contents

綺麗な形の小さなヒップ

小さくて綺麗な女性のヒップ
最近の若い女性は小さなヒップの女性も多いですが、昔の女性と違うのは小さくても丸くて綺麗なお尻の女性が増えました。

Copyright © 2008 男と女の体の違い All rights reserved.